マカロンの「買い替え」ならこのお店 |

プロのレシピを掲載しているので、分量的には一般家庭向きではありませんが、工程解説のわかりやすさなどは、ダントツです。最近急にマカロン作りに目覚めて!!!時間かかるけどすっごい楽しいです☆マカロンは買うとカナリ高いので作ったほうがお得なのかな??お店によって違うものだな!という感じです12店分載ってるだけあり!メレンゲの種類が店によってコロコロ変わってるので他の本より若干見にくい印象でした。マカロナージュの見極めも、丁寧に解説してあるのが良いですね。

こちらです♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

マカロンカロンがわかる本 [ 柴田書店 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

家庭でまったく同じようには作れないかもしれませんが!マカロン作りのヒントが見えてくるはず!柴田書店さんのレシピ本の構成は写真も多く!スッキリとまとまっているのでとても読みやすいです。いままでマカロンについて疑問に思っていたことが詳しく載っています。マカロンを焼くなら手元に置いておきたい1冊です。「どこまでまぜるか」「どこまで焼くか」「ピエはどうして出るのか」などなど。写真もきれいで見やすくマカロン作りに参考になりました。後ろの方に!クマちゃんの顔型のマカロンが載っているのがとても可愛くて是非挑戦してみたいと思いました。。こちらの本!作り方も写真付きなのでとても見やすいです。有名マカロンショップのいろいろなやり方が載っているので、参考になります。購入して良かったぁ〜☆流行のマカロン♪作り方は色々あるようですがマカロンのレシピ本を持っていなかったので買ってみました。でもマカロンは小麦粉を少し入れると安定するみたいです。中身にサンドするジャムもこれを見て作ろうと思い作ったところうまくいきました。失敗続きだったマカロン作りが!一回で成功♪参考になる事も沢山書かれていて購入する価値ありです。私には価値ある一冊です(^−^)マカロンを自分で作ってみたいと思い!購入いたしました。この本の中のレシピを参考にしてから数回作りましたが、だんだん理想に近づいてきました(あとはオーブンのクセを掴むだけ!)とっても詳しくマカロンについて書かれてあり、素人にもマカロンがわかるような気がします。マカロンの本は2冊めなのですが私にはこちらのほうが向いてました!実際ポワルヴェ先生の教室に行ったのでおさらいという意味もありましたが・・・このレシピで本当にマカロンの失敗がなくなりました!感謝!マカロンを極めるための本です。フレンチメレンゲの方が簡単だけど、イタリアンメレンゲのほうが失敗が少ないです。人気店のレシピが載っているので、参考にして作りたいです。また!読み物として楽しい!うれしい本です。実際マカロンを作ってみてからまた書き加えたいと思います。それらを元に!自分なりに色々と試行錯誤して好みのマカロンを作ってました。お菓子作りは!独学なので写真で丁寧に作り方が載っている本はとても助かります。近所の本屋で実際に中を見て、「ILOVEマカロン」と悩んだのですがこっちに決めました。カラフルでコロンとしたマカロンがいっぱい♪マカロンの色々を知る事ができる一冊。また、人気12店のレシピや、そのレシピに対するシェフのこだわりも詳しく載っています。色々なお店のレシピで、作り方も色々で勉強になりました。専門的な製菓の本なのでお菓子作りが初めて…という方にはお勧めできないかも?とは思いました。洋菓子店で購入するとお高いので!自作しようといろいろなレシピブックをチェックしてみましたが!この本が一番でした。中のクリームもそろえやすい材料でできるものを選んでできるし!個人的には数冊持っているマカロン本の中では一番のおすすめです。この本を読んでみたら、「なるほどぉ!」と自分が試して来た事の裏づけやら、不明な事の解決の糸口が見えて嬉しくなりました。マカロン本は二冊目になります。まだ余りじっくり読んでないのですが、一冊目よりこちらの方が自分に合ってる気がします。この本をよく読み、おまじないに小麦粉入れるとばっちりです出版されていて手に入る限りのマカロン関係の本は複数持っています。色々な方のマカロンに対する考えがあってとっても参考になりました。マカロン大好きな子供がいます。作れば作るほど!色々な疑問が湧いて来て!理論的に理由は分からないけれど!感覚的に「こうすれば!こうなる」と条件づけをしていました。さすが柴田書店っという感じです。